イベント情報

10/8(日)石川県のカトリック金沢教会バザーにてレモネードスタンド開催!

2017年10月8日(日)石川県金沢市のカトリック金沢教会バザーにて、ガールスカウト石川県第7団の皆さんが小児がん支援のレモネードスタンドを開催されました!

ガールスカウト石川県第7団の皆さんは、毎年、教会バザーに出展をされているそうです。
以下、開催に至る経緯をご紹介させていただきます。
千葉県のガールスカウトがFacebookでレモネードスタンドの活動を発信しており、それを見て、初めて知りました。今年は聖ヨゼフ苑作業所で栽培された、さつまいもを使ったスイーツカフェ(名称仮)を計画しています。楽しんでもらうだけではなく、何かを「発信」したいと思いました。レモネードスタンドに挑戦して、小児がんのことを知ってもらったり、支援を呼びかけたいと思います。準備から、 勉強の機会として、スカウトたちと取り組ませていただきます。

早速、子どもたちのレモネードスタンドレポートをいただきましたのでご紹介させていただきます!

<感想>
この度は活動の機会をいただきありがとうございました。
全部門のスカウトで取り組ませていただきました。レモネードスタンドに置く小児ガンについてのボードは、シニア・レンジャースカウト(中高生グループ)が作成しました。
ボード作成中に、留学経験のあるスカウトがアメリカのホームステイをしたお宅の庭にレモンの木があったと話、アメリカの家庭では身近にレモネードがあることを知りました。
翌日の集会でシニアスカウトにジュニアスカウト(小学校高学年)ブラウニースカウト(小学校低学年)に活動の内容を説明してもらい、みんなでお店の飾りを作りました。
試作段階で少量のレモネードしか作っていなかったので、大量に作成する時、砂糖がなかなか溶けなく、四苦八苦しましたがおいしく作ることが出来ました。
ブラウニースカウト(小学校低学年)が大きな声で呼びかけ、沢山の方から支援いただきました。
担当したブラウニースカウトも達成感があったようです。それぞれに学びの多い活動となりました。

<レモネードレシピ>
ポッカレモン100 450ml、砂糖400g、水2,500ml

<レモネード配布数>
約 70杯

<スタッフ>
10名

シニアやジュニア、ブラウニーなど、小中高校生の子どもたちがみんなで作りあげたレモネードスタンド。とっても温かくて、素晴らしい開催となりましたね!ありがとうございました!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2017年10月8日(日)石川県のカトリック金沢教会バザーにて、ガールスカウト石川県第7団の皆さんがレモネードスタンドを開催!(石川県)
募金合計:11,660円

  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る