イベント情報

2014年9月28日

9/28(日)小児がん・AYA世代のがんセミナー会場にて開催

ご存知ですか?9月は小児がんの国際的な啓発月間です。
啓発月間の今月、「もっと知ってほしい小児がん・AYA世代のがんのことin大阪」を開催します!
(AYAとは、Adolescent and Young Adult(思春期および若年成人)の略です)
会場にて、レモネードスタンドを開催いたします!

CNJでは、がん種を問わず様々ながんの正しい治療情報発信を行っています。また、がんになった後もその人らしく暮らせる社会を目指しており、2012年より、小児がんの正しい情報発信と、若くしてがんを経験した方々を応援するセミナーを開催しています。

3年目となる、今年は大阪で開催をいたします。
28日のセミナーでは、チャイルド・ケモ・ハウスの楠木重範先生、京都府立医科大学の三木恒治先生に、小児がん・AYA世代のがんについてお話をいただきます。
また、体験者のウィリアムくん(高校生)、内賀嶋さん(社会人)のお二人から体験談を伺います。
セミナーには、地元の高校生(近大高校吹奏楽部の皆さん)にも参加いただきます。また、吹奏楽部のスペシャルライブも開催します。
皆さん、一緒に小児がんとAYA世代(若い世代)のがんについて考えてみませんか?

【イベント詳細】
もっと知ってほしい小児がん・AYA世代のがんのことin大阪
2014年9月28日(日)
13:00-16:00(開場12:30)
会場:ブリーゼプラザ 小ホール

【プログラム】
総合司会: 西村 麻子 (MBS毎日放送アナウンサー)
13:00 【開 会 挨 拶】NPO法人キャンサーネットジャパン
13:05 【講     演】「がんになっても笑顔で育つ」
楠木 重範(チャイルド・ケモ・クリニック)
13:25 【講     演】「若い人に多い精巣腫瘍」
三木 恒治(京都府立医科大学大学院 泌尿器科)
13:45 【体験談「ハーフの僕が白血病になって」】
ウィリアム エダ メネゼス(急性リンパ性白血病経験者)
14:00 【体験談「失ったものと得たもの そして誇り」】
内賀嶋 仁美(原始神経外胚葉性腫瘍(PNET)経験者)
14:15 【トークショー】
司会:西村 麻子(MBS毎日放送アナウンサー)
三木 恒治(京都府立医科大学大学院 泌尿器科)
楠木 重範(チャイルド・ケモ・クリニック)
ウィリアム エダ メネゼス(急性リンパ性白血病経験者)
内賀嶋 仁美(原始神経外胚葉性腫瘍(PNET))
近畿大学附属高校吹奏楽部2名
15:00 【休     憩】(20分)
15:20 【ミニコンサート】近畿大学附属高校吹奏楽部によるスペシャルライブ
15:50 【閉 会 挨 拶】NPO法人キャンサーネットジャパン

■お申込みはこちらから↓
http://www.cancernet.jp/14244

皆様のご参加をお待ちしております。

日程: 2014年9月28日
時間: 13:00〜16:00
詳細URL: 公式ページはこちら
場所: ブリーゼプラザ 小ホール

JR大阪駅桜橋口より徒歩5分
地下鉄四つ橋線西梅田駅10号出口より徒歩3分
阪神梅田駅より徒歩5分
JR東西線北新地駅より徒歩5分

  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る