イベント情報

2014/8/26(火)広島、マツダ スタジアムにて、レモネードスタンドナイターが開催されました

先月、8月26日、広島のマツダ スタジアムの広島東洋カープVS東京ヤクルトスワローズの試合に、小児病棟のこどもたちとそのご家族が招待されました。

マツダスタジアム

この企画は、アメリカンホーム・ダイレクトさん主催のイベントで、病気と闘うこどもたちとそのご家族を励ましたい!また、キャンサーネットジャパンが行っているレモネードスタンドを球場で行い、小児がんについて知ってもらいたい!応援したい!との想いから開催されました。
詳細は、アメリカンホーム・ダイレクトさんのニュースリリースをお読みください。

■ニュースリリース
「アメリカンホーム・ダイレクト きぼうのMAEMUKIデー」を開催し、小児がん支援の「レモネードスタンド」活動を紹介 

http://www.americanhome.co.jp/news/2014092402.html

キャンサーネットジャパンのスタッフも広島入りし、小児病棟のこどもたちとそのご家族をアテンドいたしました。
日中、スタジアムツアーへ参加し球場内を散策。試合直前の前田健太投手、梵英心選手、丸佳浩選手、大瀬良大地投手との交流には、こどもたちはもちろん、お父さん、お母さん、おばあちゃんもテンションが上がっていました!

球場内のカバ広場では、小児がん支援のレモネードスタンドを開催。
アメリカンホーム・ダイレクトの社員の皆さんが、病気と闘うこどもたちや小児がんのことを一人でも多くの方に知ってもらおうと冷たいレモネードとリーフレットを配ってくださりました。レモネードスタンドには長蛇の列ができ大変好評でした!

カープレモネード

さて、こどもたちとご家族は一旦病院に帰り休息を取り、夕方から再度ナイター観戦のためにスタジアムへ!!!

カープ02

試合は、2回の裏までに7点を挙げ、12-6でカープの勝利!!
こどもたちもご家族も大いに盛り上がりました!!

カープvsヤクルト

試合終了まで球場にいると消灯時間を過ぎてしまうので、20時頃、試合の途中で帰路につきましたが、
病棟に着いた後も、こどもたちの興奮は冷めやまない感じでした。
皆さんの回復を心よりお祈りいたします。

最後に、素晴らしい機会をいただいたアメリカン・ホームダイレクトの皆様にお礼申し上げます。

*尚、今回スタジアムで集まった募金はすべて、広島の土砂災害に遭われた方々への義援金とさせていただいております。

  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る