イベント情報

2019年9月14~15日

9/14(土)~15(日)文理祭にてレモネードスタンド開催!

2019年9月14日(土)~15(日)、西武学園文理高等学校で行われる文理祭にて、小児がん支援のレモネードスタンドスタンドが開催されます!

主催の36期卒業生、現高1生 有志のみなさまからのメッセージ:
西武学園文理高等学校 文理祭
くまさんのレモネードスタンド
日時:9/14(土) 10:00~15:30(※受付15:00迄)
9/15(日) 10:00~14:45(※受付14:15迄)

OB・OG・現役生合同企画!
私たちはレモネードスタンド を開催するにあたり、有意義なスタンドを作るために様々な問いを立て真剣に考えてきました。最初は「レモネードスタンドってなんだろう」からはじまった活動もだんだんと深まっていき、「高校生がレモネードスタンド を開く意味ってなんだろう」、「小児がんはどんな病気で、どこまで研究が進んでいるのだろう」、「お客さんに小児がん支援や小児がんについて知ってもらうためにはどうしたらいいだろう」、「どうやったらなるべく多くの寄付が集まるのだろう」という問いについて考えてきました。もちろんこれらの問いへの答えは参加者一人一人でそれぞれ違います。しかし、全員がより良いレモネードスタンドを目指して取り組んでいることは確かです。
私たちのレモネードスタンド に、私たちの答えを探しにきてください。小児がんの子供達について考える機会を、そしてレモネードで涼む憩いの時間を、皆様にご提供いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

~代表者挨拶~
今回のレモネードスタンド 企画「フリーディスカッションワークショップ」の代表者を務めております、東京大学1年生の津原萌里と申します。
私がレモネードスタンド をはじめて知ったのは中学1年生の英語の時間。小児がんの子供達のためにレモネードスタンド を開いて資金を集め、その活動を広めていくということに魅力を感じ、いつか私もこの活動に携わってみたいと思っていました。大学生になり、何か自分ができることをしたい、と思っていた時、思い出したのがAlex’s Lemonade Stand。母校でスタンドを開き、レモネードスタンド の活動を通して高校生が友達と真剣に意見を交流する機会を作りたいと思いました。
母校の先生方は突然の私の申し出を聞き入れてくださり、企画実行のためのお仕事をし、さらに的確なアドバイスもくださいました。同期の卒業生は快く企画への協力を決めてくれて、高校生に向けて行うことにしたディスカッションワークショップの計画、実行を一緒にしてくれました。集まった高校生は、私たち大学生の説明を聞き、ディスカッションの課題に真剣に取り組んでくれました。この場をお借りして協力してくださっている全ての方に心からのお礼を申し上げます。
この企画はレモネードスタンドの開催をもってクライマックスを迎えます。小児がん支援のために寄付金を集めるということを成し遂げたい。そのためには皆様の力が必要です。私たちの企画や小児がんの子供達の力になってくださる方がいらっしゃれば、ぜひ私たちのレモネードスタンド に足を運び、高校生の話に耳を傾け、活動に納得できた分だけ寄付してくださると幸いです。どうかよろしくお願いいたします。

チラシはこちら

日程: 2019年9月14~15日
時間: 10:00~15:00
詳細URL: 公式ページはこちら
場所: 西武学園文理高等学校
  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る