イベント情報

7/30(土)神奈川県立こども医療センター~もっと知ってほしい小児がんのこと~イベントを開催!

2017年7月30日(日)神奈川県立こども医療センター~もっと知ってほしい小児がんのこと 小児がん支援のレモネードスタンド~イベントを開催しました!


たくさんの方にご参加いただきました!


【開会挨拶】山下純正先生(神奈川県立こども医療センター 総長)


【授業】「小児がんってどんな病気?」後藤裕明先生(神奈川県立こども医療センター 血液・再生医療科 部長)によるという30分間の授業。
小児がんは、体の中の1つの細胞が傷つき、それが増えることを優しい言葉で説明してくださりました!また、風邪やインフルエンザのように他人にはうつらないこともお話しされていました。
授業の中で、「病気ってそもそもどんなこと?後藤先生は近視で眼鏡をかけていますが、目が悪いのは病気??もし太古の昔、マンモスと戦うようなころなら近視は命にかかわる病気だったかもしれないけれど、技術の進化で、現在は、近視は病気とは言わないかもしれません。同じように、小児がんも技術が進めば病気じゃなくなるかもしれない。」という言葉が印象的でした!


【小児がん体験談】小川名優貴さんによる体験談。小川名さんは、小学6年生の時に小児がんと診断され、そこから約1年半治療のため入院をしていました。現在は、大学4年生で来春から教員予定です!つらい経験もした小川名さんは、こどもの気持ちが分かる素敵な先生になることでしょう!


手を洗った後は、レモネードを実際に作ってみましょう!


アレックス・スコットちゃんのお話を皆で学びます。

アレックス・スコットちゃんの物語YouTubeはこちら。小学生から高校生までどの世代にもこころに響く内容です。


【小児がん支援のレモネードスタンド体験】①レモネードを作ってみよう!
各テーブルで、レモン液、水、お砂糖を混ぜてレモネードを実際に作ってみました!

②レモネードスタンドを開催してみよう!
「小児がん支援のレモネードスタンドでーす!」「募金をお願いしまーす!」と声を出してレモネードスタンドの模擬体験をしました。見学者のお父さん、お母さんにはおもちゃの紙幣を募金していただき、子どもたちの手作りレモネードを飲んでもらいました!


各テーブルから、今日の感想を一言ずつ発表!


【閉会挨拶】長場直子先生(神奈川県立こども医療センター 副院長 小児がんセンター長)

【感想】みんなに今日の感想を書いてもらいました!
【アンケート結果からの感想抜粋】
「(参加動機)ぼくは双子でぼくの一分前に生まれた兄が3さいの12月25日(クリスマス)に肺がんが移り他界してしまったから。」
「(参加動機)お友だちが小児がんの人たちのためにかみの毛をきふしていて、「わたしもやりたい」と思っていた時、学校で紙をもらったからです。」
「研究が進められ、もっとたくさんの小児がんを治せるようになっていること、みんながんばって戦っていること。小児がんだからといって何かちがう(私と)ことはないのだと思いました。小児がんはある意味病気なのかもしれません。でも(私たちが)家族が助けること、助け合うことが大切なのだと思いました。」
「実際に、小児がんになった方の話を聞いて、大変だけど、そこから学べることもあるんだなと思いました。これからは1日1日を大切にしたいと思います。そして、小児がんが細胞のことだと知れたので良かったです。」
「がんについてなら学校で習ったことがあったが、小児がんについて習っていなかったので今日のイベントで詳しく知ることができてよかった。実際に小児がん患者だった方のお話を聞くことができて、非常に興味深い話が多く参加して良かったと思った。小児がんだけでなく、がんを早期発見・早期治療が一番で少しでも体に異常を感じたら病院に行くことが大事だと改めて感じることができた。今日のイベントを通してもっと医療について知りたいと思った。」
「最初はなぜレモネードなのだろうと思っていたけれど、やっと意味がわかりました。アレックスという少女はとてもやさしいなと思いました。自分のことだけでなく他の子の事まで考えていてすごいと思いました。」
「わたしの家でも作って売ってたくさんの子どもをすくいたいと思います。」
「アレックスちゃん自身も小児がんなのに他の小児がんの子を助けたいという思いで、レモネードスタンドを始めたことがすごいと思いました。レモネードスタンドというものは、アレックスちゃんの1人から始まって、今では世界の色々の人がアレックスちゃんの思いをつなげていき、私たちまでレモネードスタンドに参加できてうれしいです。」
など、たくさんの感想をいただきました。

アンケート結果全文はこちら


【集合写真】

皆さん、ありがとうございました!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イベントタイトル:神奈川県立こども医療センター~もっと知ってほしい小児がんのこと 小児がん支援のレモネードスタンド~
開催日時:2017年7月30日(日)13:30-15:30
会場:神奈川県立こども医療センター 周産期棟 第2会議室
共催:神奈川県立こども医療センター
認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:公益財団法人がんの子どもを守る会
参加者:38名(小学生20名、中学生10名、高校生8名)
見学者:27名

  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る