イベント情報

神奈川県立こども医療センター 夏休み公開講座 もっと知ってほしい小児がんのこと~レモネードスタンド体験~(子ども向けイベント)

2018年8月5日(日)昨年に引き続き、地域の小中高校生を主に対象とした「神奈川県立こども医療センター 夏休み公開講座 もっと知ってほしい小児がんのこと~レモネードスタンド体験~」を開催しました!今年は、開催にあたり、世界中の臨床試験や治験をテクノロジーで支援しているメディデータさんが協賛してくださりました。(当日の運営もお手伝いしてくれました!)

フライヤーはこちら


中学2年生の時に、白血病に罹り治療を受けた谷 三月さんから体験談をいただきました。後藤先生が「大丈夫だよ」と言ってくれたこと、医療者のスタッフの皆さんから、「一緒にがんばろうね」と言ってもらえたこと、友達から携帯で「待っているよ」とメッセージが来たことが嬉しかった。支えになったと話をしてくれました。小児がんの経験から、現在、看護師さんを目指して看護学科に通う谷さん。患者さんの気持ちが分かる素敵な看護師さんになることでしょう!応援しています!

アンケート結果はこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イベントタイトル:神奈川県立こども医療センター 夏休み公開講座 もっと知ってほしい小児がんのこと~レモネードスタンド体験~
開催日時:2018年8月5日(日)13:30-15:30
会場:神奈川県立こども医療センター 本館 2F 講堂
共催:神奈川県立こども医療センター
認定NPO法人キャンサーネットジャパン
協賛:メディデータ
後援:公益財団法人がんの子どもを守る会、若年性がん患者団体STAND UP!!
参加者:42名(小学生28名、中学生10名、高校生3名、幼稚園1名)
見学者:30名

  • こどものみなさんへ
  • ご家族の方へ
  • 学生の方へ
  • 企業・団体の方へ
ページトップへ戻る